スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ。

2010年5月。神戸市にあるとあるカフェで、「しゅわっとつばさ」は誕生しました。
集まったのは、手話を通じて知り合った仲間達。
生まれた時から耳が聞こえないある人は、ずっと手話を使って生きてきました。
またある人は、耳が聞こえないにもかかわらず、手話を知らずに生きてきました。
またある人は、大人になってから耳が聞こえなくなったため、手話をまったく知りませんでした。
耳が聞こえるある人は、手話を知ったことで、今までは接する機会のなかった聴覚障害者たちと交流するようになりました。
みんな人生のどこかで手話と出会い、「聞こえなくても自由にコミュニケーションを楽しめる」という喜びを経験した人たちでした。

聴覚障害を持つ人の中で、手話が使えるのは約30%程度といわれています。
たとえば、ろう学校に通う子供達は、聞こえない友達と遊ぶ中で自然と手話を身につけますが、
普通学校に通った人や、大人になって聞こえなくなった人たちは、周りに手話を使える人がおらず、結果として手話を知らない人がたくさんいます。

そして残念なことに、手話を知らない聴覚障害者が手話を学べる場所はとても限られています。
しゅわっとつばさのメンバーにも、手話を学びたいのに学ぶ場所がない、または聴者向けのサークルや講座に参加したけれど情報保障がなく苦労した・・・という経験をしてきた人がたくさんいます。
せっかく手話を学びたいと思ったのに、学ぶ場所がないためにあきらめてしまうのはとても残念なことです。

一方、聞こえる人たちにとって、最近では手話はだんだん身近な存在になってきています。
有名歌手が手話をつけて歌っているのをテレビで見たり、学校で手話歌を歌った経験のある人も
多いと思います。
ですが、実際に手話を使って誰かと話したことのある人はあまりいないかもしれません。
「手話」というと、ボランティアとか、福祉活動というイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。
手話ってどんなんだろう?と気になっても、なんとなく敷居が高いなぁと感じてはいませんか?

手話を学びたいと思うすべての人が、自由に集まって手話に触れられる場所を作りたい。
そして、手話の持つ魅力や、コミュニケーションの楽しさを、もっと多くの人に知って欲しい。
聴覚障害を持つ人が抱える不安や悩みを、また聞こえない人と接する周囲の人たちの戸惑いを、みんなで共有し合える、サロンのような場所を作りたい。
そして何より、もっと手話を楽しみたい!

それが、しゅわっとつばさのスタッフ全員の願いです。


しゅわっとつばさでは、いろいろなイベントや情報の発信を行っています。
まずは是非、イベント「手話しゅわ~」をのぞいてみてください。

【しゅわっとつばさの活動目的】
 ・誰もが、当たり前に手話を使う世の中を目指す。
 ・聴覚障害者が必要とする様々な情報を提供する。
 ・聴覚障害者本人はもちろん、家族・友人・同僚などが気軽に立ち寄って
  悩みを相談したり、交流したりできるサロンを目指す。

2011年6月吉日 
しゅわっとつばさ代表代行 佐々木あやみ

Comment

[45] 初めまして

私は現在 65歳ですが 2年前の10月に 小脳腫瘍の手術で 左耳の聴力を失くし 水頭症のシャント手術も同時期にやり リハビリと落ち込みとで しばらく出歩くことも無かったのですが・・・ 
この6月から 東灘区民センターで 手話入門講座に参加しています。
指もうまく動きませんが必死です。 NHKのワンポイント手話で あやみさんのことを知り このページにたどり着きました。 8月の昼間の部に行きたいと願っておりますが こんな年寄りでも大丈夫でしょうか?
少しでも 手話でお話が 出来るように頑張ります。8月イベント楽しみにしています。 宮西 弘子

[50] 宮西 弘子さま

こんばんは。
コメントありがとうございます。

病気・手術だけでも大変なのに、その上聴力まで落ちて、本当に大変な思いをなさったでしょうね。
それでも、手話講座に参加されているとのこと。行動力に勇気付けられます。

8月のご参加、心からお待ちしています。
お越しに際して、何か必要なことや、お手伝いできることがありましたら、ご遠慮なくおっしゃってくださいね。
お会いできるのを楽しみにしております。

[187] はじめまして

日曜日の手話の講座とろうを生きる難聴を生きるを今年度より拝見させていただいております。今回、佐々木あやみさんについての放送をみて驚きました。まず活動が神戸であること。そして手話バーなるものがあること。是非立ち寄らせていただきたいと思います。
 今年一年、手話奉仕員としての勉強が間もなく終了します。私は健聴者ですが、6年前聾唖者と同じ職場で仕事をしたのがきっかけで手話を覚え始めました。一年前、筆談しなくても会話できるようにと勉強はじめました。その復習を兼ねてテレビを見ているのですが、この一年で現住所での手話サークルの課題、そしてテレビを通じての聾唖者達の現実の世界を見て、手話に対する取り組み方を少しずつ変えていき
よりよい方向に活動できればと思っております。いつかどこかでお目にかかることができることを期待しております。ではお身体に気をつけて頑張ってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

しゅわっとつばさ

Author:しゅわっとつばさ
手話を楽しく!をモットーに、いろんな企画を行っています。
ホームページ

◆◆◆◆◆◆イベント情報◆◆◆◆◆◆

「手話しゅわ~」
毎月第2木曜日 19:00~21:30
場所:ALO ARO http://aloaro.net/
予約不要・参加無料(1オーダ制)
詳細はこちら
*********************************
お問い合わせはしゅわっとつばさ事務局まで!(FAX:078-928-0970)

「ひつだんカフェ」
2013年9月25日(水) 午後2時~4時
場所:ALO ARO http://aloaro.net/
予約不要・参加100円(1オーダ制)
詳細はこちら
*********************************
お問い合わせはしゅわっとつばさ事務局まで!(FAX:078-928-0970)


ShuwattoTsubasaをフォローしましょう


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

しゅわっとつばさ事務局 (32)
あやみ (29)
みるく (39)
まっちゃん (0)
ともくん (0)
ダイスケ (31)
roco (6)
あや (1)
未分類 (7)

Twitter


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。